イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

教育方針

子どもたちに輝きと ゆたかに生きる力を

健康でかしこく思いやりがあり、自ら考え、判断し、表現する自分らしさの育ちを大切に、互いの大切さが分り、共に育ちあえる保育を目標に、生命を譲り育てる生活の営みを文化として継承する保育園づくりを保護者と共にめざします。

イラスト


お知らせ

もうすぐ運動会 年長は自分たちで作った手綱と衣装で荒馬踊りを踊ります。

プールも終了し、いよいよ運動会です。幼児は前期から行ってきた体育課業を発表します。各おうちごとに
らいおんさん(5歳児)を中心に張り切って練習に取り組んでいます。
らいおんさんは、荒馬踊りで使う自分の手綱を五つ編で作成し、自分たちでしぼり染めしたTシャツを着て踊ります。お楽しみに。

こどもたちのつぶやき (運動会モード)

 2歳児さん
  らいおんさんの荒馬をよく見ています。お部屋に帰るときは
  「 ラッチェーラー  ラッチェーラー」
   足どりはギャロップです。

 体育で大繩とびにとりくんでいるクラス
  上手に跳ぶ友達のまわりで、うろうろして見ていたAくんBくん
   Aくん。意を決して練習!やっと跳ぶべた日
 「自分でできた!」
   Bくん。Aくんの後から跳んだら「できた!」

 らいおんさん
  ただいまリレー対策相談中
   「回るときは小さく回る」
  「終わったらすぐ座る!」
   走るのが少し苦手なAくん
  「みんながいったことを全部やったら
  すてきなことがおこるよね!」

 らいおんさん
  クラスで稲の話をしていたらお米の話になり
  保育士「みんながカモシカ跳びで跳んでいる稲穂もお米だよ」
  Bくん「それならおれ、がんばって
  ご飯をたくさん食べて跳ぶよ!」

<運動会のご案内> **************************
日時:10月7日(土)
   8時45分までに登園してください。(内門開錠は8時30分です。)
大人:競技に参加される保護者の方は動きやすい服装でお越しください。
素足での参加をお願い致します。
持ち物:靴入れ袋(各自の靴は、袋に入れるようにしてください)
    足拭き用タオル(ご家庭で濡らしてお持ち下さい)
雨天時の判断:前日の17時の天気予報で判断します。お迎え時に口頭と掲
示にてお知らせします。万が一、当日になって雨だった場合は、
朝7時30分にメーリングリストで連絡します。(詳しくは運動
会だより9月 28日号をご覧ください。) 

<10月の予定>
3日(火) 運動会総練習
4日(水) 運動会総練習(予備日)
5日・19日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)
7日(土) 運動会 雨天決行
11日(水) 異文化交流 
13日(金) 造形、身体測定
12日(木) きぬたん(砂場遊び)
17日(火) わらべうた(幼児)
    幼児個人面談開始~11月2日
23日(月) 造形
24日(火) 避難訓練
25日(水) 秋の遠足
26日(木) 歯科医によるブラッシング指導
誕生会、にじ懇談会
27日(金) 秋の遠足(予備日)

<11月の予定>
2日(木) 収穫まつり
8日(水) 異文化交流
9日(木) 身体測定
10日(金) 24日(金)造形
15日(水) きぬたん(離乳食教室)
      わらべうた(乳児)
16日(木) 全園児健診
22日(水) きぬたん(砂場遊び)
24日(金) 1.2歳個人面談終了
28日(火) 避難訓練
29日(水) 誕生会
30日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)
           

                   

お知らせ

水を好きになったよ。そして秋の保育が始まります。

おかあさん   「今日プール入ったの?」(水着バックをみながら)
こども     「入ってないよ」
おかあさん   「じゃあ水着はあしたのために置いていこうね」
今年の夏は雨が多くプールに入れた回数は例年より少なく、夕方こんな親子の会話がよく聞かれました。それでも子どもたちは水が大好きになり、浮けるようになったらいおんさんは小学校に行ってからも泳ぐことが楽しみになるでしょう。
埼玉の保育園ではプールではあってはならない死亡事故が起こってしまいました。砧保育園の保護者の皆様もいろいろな安全面が心配になったご家庭もあるかと思います。よく食べよく眠りベストな状態でプールに入れるようご家庭にご協力いただき、一人一人の状態をよくつかみながらプール指導を実施してきましたが、他人ごとではなくますます事故防止のために気持ちを引き締め、そして楽しく生活できるよう考えあっていきたいと思います。
秋は戸外遊びをたくさんする保育になっていきます。運動会では異年齢クラスは日常とりくんでいる体育課業を見ていただきます。秋は遊びも含め、体を動かす喜びを知り、お友達と楽しみます。靴のサイズの点検やたくさん戸外活動をする生活にふさわしい服装などご協力をお願いいたします。

保育園の職員配置の改定 と 子どもの権利実現を。

8月5日(土)~7日(月)に埼玉で行われた、全国保育団体合同研究集会に砧保育園からは職員10名が参加しました。全国からは9500人が参加しました。“輝け!子どもの命と笑顔、つくりだそう保育・子育ての未来を。”というテーマで子育て講座、基礎講座、30の分科会がおこなわれ、たくさんの保育園の実践を出し合いながら学んできました。
制度面の交流では職員の配置基準の改定なくして保育の向上と保育士の処遇改善はない、ということがたくさん出されました。子ども・子育て支援制度が昨年度4月に実施されましたが、公定価格(子どもの人数に応じて出される保育予算)では保育園に入るお金は増えていません。国の保育園職員の配置基準が4・5歳児30人に保育士1人というような現状では、とても子どもたちの安全を守ることはできないため、砧保育園同様どこの認可保育園でも基準より多い職員を配置しています。基準人数分の処遇改善費の予算を各園の基準以上の職員数で分けるために一人一人の保育士には微々たる改善しかおこなえない状況です。
待機児問題は深刻ですが、東京都では窓のない保育室や地下の保育室でもOKになっています。しかし「よい環境で育てられる」ことは憲法で保障された子どもの権利であり、その権利の真の実現をめざしていくことが必要ではと討論されました。

<9月の予定>

 1日(金) 防災引き取り訓練
8日・22日(金)造形
12日(火) きぬたん(園庭遊び、わらべうた)
13日(水) 異文化交流
14日(木) 身体測定
15日(金) 高齢者ホーム訪問
20日(水) わらべうた
26日(火) りす懇談会
27日(水) 誕生会・ひよこ懇談会
28日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)

<10月の予定>

  3日(火) 運動会総練習
4日(水) 運動会総練習(予備日)
5日・19日(木) きぬたん(赤ちゃん広場)
7日(土) 運動会 雨天決行
11日(水) 異文化交流
12日(木) きぬたん(砂場遊び)
13日(金) 造形、身体測定
17日(火) わらべうた(幼児)
幼児個人面談開始~11月2日
19日(木) きぬたん 赤ちゃん広場
23日(月) 造形
24日(火) 避難訓練
25日(水) 秋の遠足
26日(木)  歯科医によるブラッシング指導  誕生会、にじ懇談会
27日(金) 芋ほり遠足(予備日)
お知らせ

水遊び・プールはたのしい!きもちいい!

暑い日が続きますね。異常な雨による災害も多いですね。災害にあわれた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。さて、子どもたちはプールバックを抱えながら「今日もプールだね」と元気に登園しています。水遊び・プールの様子をおうちの職員からお伝えします。
<にじのおうち> 6月の沐浴から始まり、今ではすっかり水に慣れてきました。テラスで大人が水遊びの準備を行っていると、興味津々の子どもたち。大人の顔を見て“早く遊びたいなぁ”とニコニコしています。ペットボトルの穴から出る水を一生懸命掴もうとする姿がかわいらしいです。水面をたたいて顔に水がかかっても気にせずに楽しんでいます。“水って気持ちいいな”と感じることを大切にして水遊びを行っています。
<ひよこのおうち> シャワーや水遊びから水に触れることに慣れてきた子ども達。「きょうはプールはいれる?」と毎日楽しみにしているようです。低月齢の子たちは、ひとりひとりタライに入って手のひらで水面をたたき、水の感触を楽しんでいます。プールでは、「♪きゃーろのめだま」の歌に合わせて大人や友だちと手を繋ぎ、屈伸したり、ワニ泳ぎで前進、後進しています。プール後は「きもちかった~」「たのしかったね~」と嬉しそうに話しています。
<りすのおうち>水遊びでは水鉄砲の使い方を覚えると、狙いを定めて水を飛ばしたり、ごっこ遊びではじょうろをシャワーに見立てて大人の足に水をかけて「気持ちいいね~」と保育士になりきってシャワー時をよく再現しています。プールでは、ワニ泳ぎをしながら豪快に足を上下に動かして水しぶきを上げたり、電車になってフープをくぐって楽しんでいます。中には潜ったり、顔を水面につけたりしながら、水の心地よさを感じている子どもたちです。
<異年齢のおうち> プールが始まって1ヶ月、ひざぐらいだった水位も腰やそれより高い位置になり深さが出てきました。おそるおそる水に入っていた子どもたちも、今では水の中に身体をつけて泳ぐ事を心地良く感じ、遊びの中で自然と水の中に入っています。
プールが始まってすぐに、子ども達に生活チェック表の話をしました。しかし、話だけでは中々伝わっていませんでした。そこで、クマのぬいぐるみたちがプールに入るというちょっとした劇を子ども達の前で演じてみました。クマの先生「みんな朝ごはん食べてきたかな?」クマ「はーい!」クマ「ぼく忘れちゃった」…そのままプールに入り、クマの先生「大変!くまちゃんがおぼれてる!?」…「朝ごはん食べないと身体に力が無くなって溺れちゃうかもしれないね」とプールカード、らいおんの生活チェック表に書いてある事を一つひとつ確認していくと、次の日から「先生!朝うんち出たよ!」「顔洗ったよ!」などと子ども達自身が生活行為に目をむけるいい機会となりました。
少し水が苦手な子もいますが、どの子も「プールに入る事が楽しい」「水って気持ちいいんだ」と感じられるように、遊びの中で自然と水に顔をつける事や呼吸をする事を伝えています。毎年らいおんさんは“ドル平泳法”に挑戦します。今は、
身体の力を抜いてゆっくりと水に浮かぶ事を楽しんでいます。「できた!」という喜び、「やったね!」と友だちと認め合える関係の中で取り組みを進めています。
*******************************
<引き取り訓練と緊急メールについて>
訓練実施日:9月1日(金)お迎え時。 (引き取りのサインをお願いします。)
昨年度と同様、今年度も災害時に水とガスが使えないことを想定し、軽食はかまどでご飯を炊きます。軽食メニューは塩むすび、飲料水となります。なお、夕食は通常通りです。くわしくは8月末に引き取り訓練についてのお便りを出しますのでご覧ください。よろしくお願いいたします。

****************************************

<8月の予定>               
 22日(火) 避難訓練・身体測定
 23日(水) 誕生会
<9月の予定>
 1日(金) 防災引き取り訓練
8日22日(金)造形
 12日(火) きぬたん(園庭遊び、わらべうた)
 13日(水) 異文化交流
 14日(木) 身体測定
 15日(金) 高齢者ホーム訪問
 20日(水) わらべうた乳児
       幼児懇談会
26日(火) りす懇談会
27日(水) 誕生会・ひよこ懇談会
28日(木)きぬたん(赤ちゃん広場)