イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

教育方針

子どもたちに輝きと ゆたかに生きる力を

健康でかしこく思いやりがあり、自ら考え、判断し、表現する自分らしさの育ちを大切に、互いの大切さが分り、共に育ちあえる保育を目標に、生命を譲り育てる生活の営みを文化として継承する保育園づくりを保護者と共にめざします。

イラスト


  
お知らせ

*土ってあったかいね。うさぎさん(3歳児)もおいもを掘ったよ。*

10月30日はお芋ほりの遠足でした。昨年まではうさぎさん(3歳児)は、らいおんさん(5歳児)が園庭でプランターに苗植えをしてできたお芋を収穫していましたが、今年はきりんさん(4歳児)とらいおんさん(5歳児)と一緒に参加しました。昨年はお弁当の時間まで桜広場で遊んで待っていたうさぎさん。今回はいっしょにお芋ほりができて嬉しそうでした。ひよこさん(1歳児)も応援に来てくれました。掘ったお芋を見せたときのひよこさんのびっくりした顔に大満足。ますます張り切るお兄さんお姉さんたちでした。
 はじめは「おいもはどこ?」という表情の子どもたち。土に触るのも「いやだな~」といっていたのに、おそるおそる掘ると見えてきたお芋!
 「あったよ~、こんなに大きいよ!」
 「なかなかとれないよ」
 「土ってあったかいね。」
 「土ってふわふわで気持ちいいね!」
と五感をたっぷり働かせている子どもたちでした。
土と戯れ、広くて気持ちよい場所でなかなか出てこない大きなお芋を苦心して掘った体験、そして自分たちが堀ったお芋でおやつを作った体験をおとなになって思い出すことがあったらうれしいです。
 重たいお芋を一生けんめい運んできてくれたらいおんさんやきりんさん、小さなお芋を運んできてくれたうさぎさん。ありがとう。
 楽しかった!と友達とおいしいお弁当を食べるのも最高の時間でした。ご家庭でのお弁当作りありがとうございました。保育参加の保護者の方々ありがとうございました。
 異年齢クラスは掘ってきたお芋を使って11月7日に収穫祭りでお芋のクッキングをします。13日にはやきいもをして秋の味覚を全クラス味わいます。お楽しみに!
**********************


*運動会、楽しかった!*
 さわやかさはありましたが暑さの中のご参加ありがとうございました。持てる力を出し切り、らいおんさんの荒馬もピカピカで子どもたちも大満足でした。普段の体育の楽しさを感じていただき、お父さんお母さんの玉入れも応援することができ、子どもたちもうれしかったと思います。
 ひよこさんりすさんもかわいい姿を見せてくれました。今まで2階に設置していた休憩室を今回ホールに変更しました。ひよこさんやりすさんのご家庭からもあたたかいご声援ありがとうございました。
 来年も晴れますように!

<11月の予定>
6日(水)身体測定
7日(木)収穫祭り・全園児健康診断
8・22日(金)造形
12日(火)きぬたん(離乳食教室)
13日(水)異文化交流、やきいも
15日(金)避難訓練
19日(火)きぬたん(砂場遊び)
     乳児個人面談(~12月12日)
26日(木)わらべうた(幼児)
     きぬたん(赤ちゃん広場)
27日(水)父母会主催観劇会
28日(水)誕生会

<12月の予定>
4日(水)冬まつり(餅つき)
6・20日(金)造形
10日(火)きぬたん(砂遊び)
11日(水)異文化交流
12日(水)身体測定、わらべうた(乳児)
17日(金)避難訓練
18日(水)誕生会
乳児個人面談(~12月12日)


* 年末保育のご案内 *
 ご両親がお仕事の場合に利用できます。事前登録と予約が必要ですので世田谷区のホームページの案内を読んでご利用ください。
  *保育日: 12月29日(日)30日(月)
  *登録: 世田谷区の休日保育のホー
     ムページのある証明書類を添え
     て園長まで。
     締切 11月20日 
  *予約:11月1日の9:00にお電話で
     お願いします。


 

*台風19号被害について*
 台風被害では千葉や福島など甚大な被害で亡くなられた方や家を失った方、産業被害などにあわれた方々心よりお見舞い申し上げます。
 台風19号の折は区の休園の判断にご協力ありがとうございました。何より子どもたちの安全をという判断でした。園の施設は1階のテラスの床が水分を含み膨張して修理が必要な個所があります。
 法人で協力関係にある世田谷の尾山台保育園は町の排水による浸水で水害にあい、1階部分は給食室の設備取り換え、壁や床の張替えが必要となり、5歳児さんは隣の公立保育園に避難保育、他の子どもたちも2階に避難保育となっているそうです。心よりお見舞い申し上げるとともに、できる協力をしていきたいと思います。

*多摩福祉会保育・学童支援合同研究集会を
        10月26日に行いました*    
 午前に「こどもに学ぶ」というテーマでシンジウムを、午後は実践をレポートし分科会で討論しました。感想を紹介します。

「毎日がいっぱいいっぱいで、視野が狭くなっているので、他の施設の先生のいろいろな悩みを聞くことができてよかったです。自分の保育にもいかしていくことがいくつかありました。」

「大人主体の考えになっていた部分が自分自身の中にあった。子ども主体で考えるいい機会になりました。」




 

できる協力をしていきたいと思います。


お知らせ

*もうすぐ運動会、ワクワク、ドキドキ、興味津々の子どもたち。

あるおうちでは・・・
 夕方はらいおんさんだけでリレーの練習をすることが多かった先週。「がんばれー!」とテラスで応援するうさぎさんときりんさん。自分のおうちが勝つとらいおんさんだけでなく、うさぎさんやきりんさんも「やったー」と大喜びです。次の日は「リレーやりたい」と話すきりんさんもいます。
 荒馬踊りでは馬をつけての練習をしました。練習後「ただいまー」と保育室に入ってくるらいおんさん。「馬付けて踊ったよ。重すぎた~」と言いながらその表情には達成感が見られました。

************************
  ひよこさんやりすさんは「タイコの音がしてる・・」と興味津々です。今年はご近所への配慮で、まちづくりセンターを使って踊ることが多く、うさぎさんやきりんさんも応援に行きました。らいおんさんの姿を見て荒馬おどりにあこがれていきます。総練習の時、散歩から帰ってきたAちゃんはちゃっかり観覧席にかわいく座り込んで応援していました。
************************
<運動会のご案内> 日時:10月5日(土)
 8時55分までに登園してください。(内門開錠は8時45分です。)
大人:競技に参加される保護者の方は動きやすい服装でお越しください。
   素足での参加をお願い致します。
大人の持ち物:靴入れ袋(各自の靴は、袋に入れるようにしてください。)
    足拭き用タオル(ご家庭で濡らしてお持ち下さい。)
送迎時用名札
雨天時の判断:前日の17時の天気予報で判断します。お迎え時に口頭と
     掲示にてお知らせします。万が一、当日になって雨になった
     場合は、 朝7時30分に緊急メールで連絡します。
乳児の休憩室:ホールのみとなります。ひよこりすは使いません
       のでよろしくお願いします。
小学生:小学生は1階のみで見学してください。乳児のご家庭のみ
   2階保育室側のテラスから見学可能です.

<雨天時のおしらせ>

参加:異年齢クラスのみ
祖父母の参観:
 5歳児のみとさせていただきます。
(内容を変更しホールで行いますのでご協力ください)

*************************************************

<10月の予定>
1日(火)運動会総練習
2日(水)総練習予備日
5日(土)運動会
9日(水)就学学習会(4.5歳保護者対象)
10日(木)身体測定
11日・25日(金)造形
15日(火)避難訓練
16日(水)異文化交流
17日(木)~11月14日 幼児個人面談
    石狩鍋
23日(水)誕生会
24日(木)わらべうた(乳児)、
  にじ懇談会、歯磨き指導
30日(水)芋ほり遠足(幼児お弁当)
31日(木)遠足予備日

<11月の予定>
6日(水)身体測定
7日(木)収穫祭り・全園児健康診断
8・22日(金)造形
12日(火)きぬたん(離乳食教室)
13日(水)異文化交流
15日(金)避難訓練
19日(火)きぬたん(砂場遊び)
     乳児個人面談(~12月12日)
20日(水)やきいも
26日(木)わらべうた(幼児)
     きぬたん(赤ちゃん広場)
27日(水)父母会主催観劇会
28日(水)誕生会

********************************************************

*御協力ありがとうございました*
 先日の台風によるJR計画運休の際は仕事時間に合わせた保育時間のご協力ありがとうございました。
 勤務予定の保育士がそろったのは13時ごろでした。保護者の皆様も電車が動くのを待ったり、駅で長時間本当にお疲れ様でした。
 異年齢クラスはらいおんさんの力を借りていつもと違う方法でお当番をしたり、無事にごはんまで行きつきました。ありがとうございました。
 千葉では台風被害による停電の復旧が遅れ、大変な生活を送られていて様子、お見舞い申し上げます。

********************************

*多摩福祉会
保育・学童支援合同研究集会のご案内*    
 午前に「こどもに学ぶ」というテーマで法人理事長・施設長などがシンポジウムを行います。午後は分科会を行います。「保護者とともに育ちあう」分科会もあり、法人内の施設から提案があります。
 是非、ご参加ください。事務室に声をかけてください。
日時:10月26日(土)9:30開始
場所:JTBフォレスタ、こぐま保育園

***********************************************

*おねがいします *
・10月より幼児の副食費がご家庭の負担となります。徴収方法については別紙お便りでお知らせします。必ずご覧になり口座登録などお願いいたします。
・重要事項承諾書を全家庭お願いいたします。 33333′>保育�

お知らせ

*プール活動が無事終了しました。ご協力ありがとうございました* *職員募集中*     


*プール活動が無事終了しました。ご協力ありがとうございました*
 今年のプールは7月の長梅雨のため回数が少なめとなりましたが、事故なく無事終了することができました。健康管理や準備などご協力ありがとうございました。子どもたちの様子を保育士が伝えます。
< にじのおうち > 水遊びの準備をしていると今か今かとたのしみに待っている子どもたち。今では顔に水がかかることもすっかり慣れました。ジョーロで水を流し、雨のように上から降ってくる水を一生けんめいにつかもうとする姿がかわいいです。
<ひよこのおうち>  プールの時間がとっても楽しみな子どもたち。プール前には「ないないする!」と使っていた玩具を片付けてくれたり、自分の水着を探して「きる!」と持ってきてくれたり、楽しみな気持ちが伝わってきます。最初は水にドキドキしているお友だちもいましたが、少しずつ慣れてきて、今では水の掛け合いっこや、ワンワン・ワニさん歩き、水に顔をつけてみるなどニコニコ笑顔で楽しんでいます。お友だちを見て「すごいね~」と言っていたり「一緒にやってみよう」と挑戦していました。
< 星のおうち >
「今日、プールだよね!」と毎日楽しみにしていた子どもたち。らいおんさんは、ドル平泳法に取り組んでいきました。
 自分で「今日はこれを頑張る!」「できるようになったから見てて!」など目標や目的を持って入っていたらいおんさん。ふし浮きにドルフィンキックとたくさん頑張っていました。「ワニ泳ぎできないよ~」とうさぎさん。でも、らいおんさんのふし浮きを頑張っている姿を見て「できるかな~」と気持ちが変わって挑戦していきました。
きりんさんもらいおんさんの様に泳ぎたい!と顔つけふし浮きに挑戦しました。それぞれの年齢が刺激を受けて楽しんだプールです。
 

****************************************************

*3~5歳児の保育料が無償化にともなう
            給食副食費徴収の説明について*
 世田谷区では保育園による徴収となります。徴収についての説明は9月のおうち懇談会の折などに園よりさせていただきます。入園時の重要事項説明の変更となりますので全家庭対象に説明させていただき、承諾書の提出をお願いする予定です。
 徴収について国は世帯収入350万以上の家庭としますが、世田谷区では保育料D10階層以上のご家庭からを予定しています。それ以外の家庭の給食費は世田谷区が負担する予定です。(0~2歳児のご家庭は徴収はありません。現在区部では17区が全額区負担の予定です。

 
 ********************************************

<9月の予定>
3日(火)引き取り訓練
4日(水)赤ちゃん広場
6日・20日(金)造形
11日(水)異文化交流
12 日(木)身体測定
13日(金)高齢者ホーム訪問(らいおん)
19日(木)幼児懇談会
25日(水)きぬたん(砂場遊び)
     りす懇談会
26日(木)誕生会 わらべうた(幼児)
     ひよこ懇談会

 <10月の予定>
1日(火)運動会総練習
2日(水)総練習予備日
5日(土)運動会
10日(木)身体測定
11日・25日(金)造形
15日(火)避難訓練
16日(水)異文化交流
 幼児個人面談(~11月14日)
17日(木)石狩鍋
23日(水)誕生会
24日(木)わらべうた(乳児)
  にじ懇談会、ブラッシング指導
30日(水)芋ほり遠足(幼児お弁当)
31日(木)遠足予備

********************************************

*全国保育合研で行い7074人が学びあいました。砧保育園からも職員5人が
    参加しました*

 感想の一部を紹介します。原文は事務室前の掲示板に貼ってありますのでご覧ください。
=堤美香さんの講演を聞いて=
 *このままだと日本の食が脅かされてしまう日も近いかなと怖くなりました。米国の保育園は経費削減のために人件費や給食費がぎりぎりまでおさえられ、その弊害が子どもたちに出ていると知りました。なかでも子どもたちの食べているハンバーガーを1年倉庫で放置していた話はとても衝撃的で改めて食べることを大切にしていかなくてはと思いました。
*アメリカの給食が農薬と遺伝子組み換えのファーストフード化しているとショッキングな話で日本はそうならないように子どもたちを守っていかないと!
*種子法を学ぶことで、アレルギー、皮膚がん、不妊につながること再確認し、たくさんの人と共有し日本種子を大切に
したいと思いました。

*****************
 来年は福島です!震災後子どもたちや大人たちがとがどのように過ごしてきたか父母の皆さんもご一緒に学びませんか?

**********************************************

*おしらせ*
 山根調理師が8月31日付で退職いたしました。お世話になりありがとうございました。 

*おしらせ *
職場体験の中学生が保育室
に入ります。よろしくお願い
します。


     

*プール活動が無事終了しました。ご協力ありがとうございました*
 今年のプールは7月の長梅雨のため回数が少なめとなりましたが、事故なく無事終了することができました。健康管理や準備などご協力ありがとうございました。子どもたちの様子を保育士が伝えます。
< にじのおうち > 水遊びの準備をしていると今か今かとたのしみに待っている子どもたち。今では顔に水がかかることもすっかり慣れました。ジョーロで水を流し、雨のように上から降ってくる水を一生けんめいにつかもうとする姿がかわいいです。
<ひよこのおうち>  プールの時間がとっても楽しみな子どもたち。プール前には「ないないする!」と使っていた玩具を片付けてくれたり、自分の水着を探して「きる!」と持ってきてくれたり、楽しみな気持ちが伝わってきます。最初は水にドキドキしているお友だちもいましたが、少しずつ慣れてきて、今では水の掛け合いっこや、ワンワン・ワニさん歩き、水に顔をつけてみるなどニコニコ笑顔で楽しんでいます。お友だちを見て「すごいね~」と言っていたり「一緒にやってみよう」と挑戦していました。
< 星のおうち >
「今日、プールだよね!」と毎日楽しみにしていた子どもたち。らいおんさんは、ドル平泳法に取り組んでいきました。
 自分で「今日はこれを頑張る!」「できるようになったから見てて!」など目標や目的を持って入っていたらいおんさん。ふし浮きにドルフィンキックとたくさん頑張っていました。「ワニ泳ぎできないよ~」とうさぎさん。でも、らいおんさんのふし浮きを頑張っている姿を見て「できるかな~」と気持ちが変わって挑戦していきました。
きりんさんもらいおんさんの様に泳ぎたい!と顔つけふし浮きに挑戦しました。それぞれの年齢が刺激を受けて楽しんだプールです。
 

****************************************************

*3~5歳児の保育料が無償化にともなう
            給食副食費徴収の説明について*
 世田谷区では保育園による徴収となります。徴収についての説明は9月のおうち懇談会の折などに園よりさせていただきます。入園時の重要事項説明の変更となりますので全家庭対象に説明させていただき、承諾書の提出をお願いする予定です。
 徴収について国は世帯収入350万以上の家庭としますが、世田谷区では保育料D10階層以上のご家庭からを予定しています。それ以外の家庭の給食費は世田谷区が負担する予定です。(0~2歳児のご家庭は徴収はありません。現在区部では17区が全額区負担の予定です。

 
 ********************************************

<9月の予定>
3日(火)引き取り訓練
4日(水)赤ちゃん広場
6日・20日(金)造形
11日(水)異文化交流
12 日(木)身体測定
13日(金)高齢者ホーム訪問(らいおん)
19日(木)幼児懇談会
25日(水)きぬたん(砂場遊び)
     りす懇談会
26日(木)誕生会 わらべうた(幼児)
     ひよこ懇談会

 <10月の予定>
1日(火)運動会総練習
2日(水)総練習予備日
5日(土)運動会
10日(木)身体測定
11日・25日(金)造形
15日(火)避難訓練
16日(水)異文化交流
 幼児個人面談(~11月14日)
17日(木)石狩鍋
23日(水)誕生会
24日(木)わらべうた(乳児)
  にじ懇談会、ブラッシング指導
30日(水)芋ほり遠足(幼児お弁当)
31日(木)遠足予備

********************************************

*全国保育合研で行い7074人が学びあいました。砧保育園からも職員5人が
    参加しました*

 感想の一部を紹介します。原文は事務室前の掲示板に貼ってありますのでご覧ください。
=堤美香さんの講演を聞いて=
 *このままだと日本の食が脅かされてしまう日も近いかなと怖くなりました。米国の保育園は経費削減のために人件費や給食費がぎりぎりまでおさえられ、その弊害が子どもたちに出ていると知りました。なかでも子どもたちの食べているハンバーガーを1年倉庫で放置していた話はとても衝撃的で改めて食べることを大切にしていかなくてはと思いました。
*アメリカの給食が農薬と遺伝子組み換えのファーストフード化しているとショッキングな話で日本はそうならないように子どもたちを守っていかないと!
*種子法を学ぶことで、アレルギー、皮膚がん、不妊につながること再確認し、たくさんの人と共有し日本種子を大切に
したいと思いました。

*****************
 来年は福島です!震災後子どもたちや大人たちがとがどのように過ごしてきたか父母の皆さんもご一緒に学びませんか?

**********************************************

*おしらせ*
 山根調理師が8月31日付で退職いたしました。お世話になりありがとうございました。 

*おしらせ *
職場体験の中学生が保育室
に入ります。よろしくお願い
します。