• HOME
  •  > 
  • お知らせ
  •  > 
  • *水遊び、たっぷり楽しんでいます!!*
お知らせ

*水遊び、たっぷり楽しんでいます!!*

*水遊び、たっぷり楽しんでいます!!

 日頃より砧保育園の保育運営にご理解ご協力いただきありがとうございます。

 今年度は新型コロナ感染拡大による影響でプール中止となり、どのように過ごそうかと少し悩ましい状況もありました。しかし、そんな悩みも吹き飛んでしまうくらい、子ども達は毎日毎日水遊びをた~っぷりと楽しんでいます!

 水は「応答性の高い遊具」です。濡れる、流れる、叩けばはねる、しぶきになる、滑る、泥が作れる、固まる等。こちらの行動によって全く反応が違ってくるので、子ども達は毎日毎日飽きずに水と戯れています。「こうしたらどうなるかな?」等、研究のように色々と試しながら、「先生見て~!こんな風になるよ~!」と気づきをその都度伝えてくれます。

 幼児はウォータースライダーで勢いよく滑るのはもちろん、ホースを踏むとスライダーの側面から出る噴水の勢いが増すということにも気づき、踏んづけてはピュ~ピュ~っと楽しんでいます。また、一人一つ水鉄砲を用意したので、それを使って水かけ合戦も!「水の呼吸、壱の型!!」等、最近大人気のアニメキャラになりきっています。園長の私も保育の応援に入ることがあり、見事に全身ビショビショにされてしまいました~。みんな強い!

 乳児はタライに水をためて、器にひしゃくで水を移し替える等で楽しむのが基本ですが、幼児の姿に触発されて(?)こちらも職員にバシャンッ!とかけて楽しんでいます!普段はなかなかできないおふざけのようなことを、ここぞとばかりに羽目を外して心身共に開放して夏を満喫しています!

 このような体験を通して、子ども達は友達との共感関係を広げていきます。「冷たいね~!」「気持ちいいね~!」「めちゃくちゃ楽しかったね!」「また明日もやろうね!」と、共に明日を生きる期待に繋げています。そんな原体験がいつまでも心の中に残り、人と人との繋がりを大切にする子ども達、そして大人になっていってもらいたいと願っています。