• HOME
  •  > 
  • お知らせ
  •  > 
  • らいおんお泊り保育、夏の保育
お知らせ

らいおんお泊り保育、夏の保育

 * らいおんお泊り保育、たのしかった *
6月16日(金)~17日(土)でらいおんさんのお泊り保育を行いました。当日は汗ばむくらいの天気。1名のらいおんさんが病気欠席で残念でした。みんな「〇〇くん、残念だったよね」「〇〇くんもいられるとよかったのにね」とお友達のことに思いをはせていました。
 夕食づくりのための買い物、スイカ割り、クッキング、夕食、花火、枕投げ(小さなタオル枕)宝さがし、2歳児さんのプールを使っての露天風呂などおともだちと泊まれるというだけでなく、楽しみ満載でした。
 友達とも保育士とも 「一つ釜の飯を食って」という言葉がぴったりで心が近くなった感じです。
 らいおんさんはこの日の夕食で何を作るのか各おうちで話し合いをし、鶏肉カレー、カレー、オムライスをつくりました。お泊り保育直前にはだんだん話し合いが成立してきて感心しました。この時期は複数の友達の気持ちを聞いて、どうやったらみんなの要求がひとつにまとまるかということを考えられるようになります。
 前日に肉屋さんに買いものに行ったら、目の前でシャッターが閉まってしまいました。さてどうするか?当日の朝の話し合いで「野菜カレーはおいしいよ」「えびとかいかとか入れたら」「ビックAで買えるよ」「うちはいつもサミットだよ」‥など。頭をたくさん使いました。
 暗~い保育園での宝探しは怖いけど「宝ってなんだ?」「おもちゃじゃないの?」「お菓子じゃないの?」とがんばりました。枕投げも圧巻でした。いつもは投げていいものはボールくらいなので、みんなバンバン投げました。最後は大人×子どもたちでしたが、子どもたちの勢いにおとなはタジタジでした。露天風呂も気持ちよさそうで楽しそうでした。いつまでも覚えていてくれると嬉しいです。
 子どもたちの買い物では、商店街の八百屋さんやスーパーの方々に大変力を貸していただきました。夜までおおさわぎしてご近所にはご迷惑をおかけしましたが、事前にお手紙を届けて協力していただきました。ありがとうございました。 砧保育園のこどもたちを見守ってくれている方々が保育園の周りにはいます。「大切な子どもたち!元気で大きくなってね」と思いを込めて見守ってくれています。そういう方々が増えるよう、私たちも努力していきたいと思います。
 父母の方々、早朝のお迎えありがとうございました。

*  水遊び・プールが始まりました *
プール開きを6月26日に行いました。わー!きゃー!と歓声が上がっています。
1歳児さんも3~4人ずつ小さいプールに入ります。はじめはちょっと怖いけれど、水の気持ちよさにだんだん大喜びするようになっていきます。暑い夏を気持ちよく過ごすことが第一の目的ですが、たくさん遊んで水に触れることで、水に対する恐怖心をなくし、泳ぐことの基礎を培っていきます。ご家庭は準備や体調管理の連絡などで大変でしょうが、園では事故なく夏の保育を行うよう努力いたしますのでよろしくお願いいたします。

<7月の予定>
3日(月)造形
4日(火)きぬたん(施設見学)
7日(金)夕涼み会
12日(水)異文化交流、芝生養生、きぬたん(水遊び)
13日(木)身体測定                      
14日(金)造形
19日(水)誕生会
25日(火)避難訓練
<8月の予定>
22日(火)避難訓練
23日(水)誕生会